収入減だからこそ、賢いお金の稼ぎ方を考える

30代の前半の頃までは体が軽いので、健康でありさえすればお金を稼ぐことなんて簡単なことのように思えてしまいます。
お金のありがたみなんてそれほど感じることもなく、賢いお金の稼ぎ方なんて考えなくても、体を動かせばお金を得ることができました。

でも、30代も後半を過ぎると健康ではあるものの、体が思うように動かない現実を突き付けられます。疲れやすくなるので、今までのように簡単に体が動きません。
賢いお金の稼ぎ方や何か簡単にできる副業がないものかと考え始める年齢であるともいえます。

そして、もっと早く賢いお金の稼ぎ方や簡単な副業について考えておけば良かったと後悔したりするんです。
最近の若い人をみると、学生のうちから簡単な副業をしており、賢いお金の稼ぎ方を若いうちから実践している傾向があります。

今40代という方の多くは、大人になってからパソコンを手にした方が多いわけですが、20代の人たちにとっては、おそらく物心ついた時からパソコンをいじっているという方が多いわけです。
そのため、インターネットで情報を得ることも簡単にでき、賢いお金の稼ぎ方や副業の情報もすぐに入手することができます。

最近若い子達の間で流行っている賢いお金の稼ぎ方や簡単な副業の一つに、動画で副業をするというものがあるようです。
私には理解できない世界ですが、10代の子どもの話ですと、自分がアップした動画を見てもらえるだけで、簡単にお金がもらえるシステムなんだそうです。

動画をアップさせるだけの副業なので、賢いお金の稼ぎ方であるなとは思いますが、なぜそれでお金をもらうことが出来るかということが私には理解できず、宇宙人のような扱いをされてしまいます。
その他、様々な簡単な副業であったり、賢いお金の稼ぎ方というものがあるようです。

老いたら子に従えということわざがありますが、私も簡単な副業や賢いお金の稼ぎ方についても、子どもから情報を得る年齢になってしまったように思います。
子供だましなのではないかと疑心暗鬼な目でみるのではなく、簡単な副業の一つとして賢いお金の稼ぎ方を子どもから聞いてみたいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ